スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lenovo G580 メモリ増設


Edit Category PC
新年5日目にしてようやく風邪が良くなって来ました@雪見です。
まだまだ本調子には遠いですが、だいぶ楽になりました。
風邪にはやっぱり、ポカリですよ、ポカリ!



Lenovo G580 メモリ交換
今回使ったメモリはこちら。
TranscendのDDR3-1600 4GB×2で合計8GBです。
デュアルチャネル用のメモリになっています。

G580は2スロット、最大で8GBまでの増設が可能になっています。
標準では2GBが1枚となっています。

Lenovo G580 メモリ交換
メモリを交換し終えた後の画像です。

裏蓋を外し、元々ささっているメモリを外して交換しただけですね。
メモリ交換はどなたでも出来る超かんたんな作業です。

G580はネジを外す際になめってしまった!という報告事例がとても多くなっています。
サイズの合った精密ドライバーでゆっくり確実に作業する事が大事です。

万一、なめってしまっても絶望するにはまだ早いッ!
http://goo.gl/Cwbx6
↑こちらに、なめってしまった場合の対策が掲載されています。ありがたい内容です。

※きちんと奥まで挿さないとピーピー鳴ってしまいます。
※静電気にはご注意です。

【雑記】
PCとか全然知らんし!という方も当ブログを見てくれていますので、ちょっと補足を。
例えメモリが8GB積んであっても、OS側が32bitですと4GBまでしかサポートしていません。
64bitのOSを使う事でようやく4GB以上の恩恵があります。

デュアルチャネルですが、対応のメモリでないと使えません。
効果としましてはReadとWriteが数%早くなりますが、体感出来る程ではないですね。
バスの転送速度が上がりますが、用途次第ではあまり意味がありません。

容量に関しましても、普通の用途では、がんばっても3GBくらいだと思われます。
動画やRAWのような大きなファイルを扱う場合には恩恵ありそうですね。

大容量化して、2~4GBをRAMディスク化するというのも良いと思います。
ネットブック全盛の頃はRAMディスク使わないと厳しい感じでした。
今のノートはスペック高いので、そんな必要もありませんが、
ChromeやFirefoxのキャッシュをRAMディスクで運用すればとても便利だと思います。
RAMディスクの転送速度はSSDと比較しても、比にならない程の速さですからね。

今回のメモリはG580購入時にオプション購入したものです。
購入店では、単体販売はなく、同時購入の増設用のみで販売されていました。
もし参考にされる場合、同じメモリを見つけるのは面倒かも知れません。

※この記事は5日に書かれた内容ですが、ブログ都合で4日に書いた風にしてあります。

Newer EntryLenovo G580 SSD換装

Older EntryJINS PC

Comments



 
11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10 12


 
プロフィール

Author:雪見
「雪見」歴二年。
マクドナルドが大好き。
読書,海外ドラマ,料理,ネトゲ,ガジェット,自作PC,ガンプラ,カメラ,アニメ,etc

 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。