スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lenovo G580 外付けHDD化


Edit Category PC
探し物が見つかりません@雪見です。
32GBのSDカードを複数利用していますが、気が付くと行方不明になってしまいます!
部屋も机もキレイにしているのに一体何処に行っちゃうのw



前回の記事でHDD→SSD化しまして、余ったHDDを有効活用したいと思います。

Lenovo G580 余ったHDDを外付けHDDにする
AREA(エアリア)の2.5インチHDDケースSD-SC25U2-BKです。
USB2.0。
ヨドバシさんで760円。
Amazonさんでも1000円くらいでしょうか。

Lenovo G580 余ったHDDを外付けHDDにする
ケースを開けて、中に2.5インチのHDDを差し込むだけです。
作業はこれだけ!超かんたん!

Lenovo G580 余ったHDDを外付けHDDにする
短いUSBケーブルは本体に収納出来ます。
裏蓋にロック機構があり、ケースはしっかりロックされます。
短いケーブルですので使い勝手が良いです。

ボタンは光ります。
押せますが、押してもどうにもなりません。 (´ー`*)

もちろん、USBパスパワー。
色は黒と白があるようです。

【雑記】
SSD換装で余ったHDDを有効活用すべく、外付けHDD化してみました。
USBパスパワーで電源不要、安価に仕上がりますのでなかなか良いです。
※ハブの場合、接続状況次第では電源不足になります。

やっすい割には外観も悪くなく。
プラスチックですので熱には弱そうですね。

余ったHDDはHDDケースに入れて活用が一番良いですね。
3.5インチ用、2.5インチ用とありますので、そこだけご注意です。

使ってみてどうよ?って部分ですが、USB2.0でもそこまで遅くは感じませんでした。
USB3.0のものも安価にあったりしますので、3.0端子がある方は3.0用がオススメです。
2.0と3.0とでは転送速度が10倍以上異なりますので。
ただ、HDDの転送速度の問題もありますので、10倍にはなりませんがw
それでも、2.0ではHDDの転送速度を出し切れませんので、3.0用がオススメですね。

ちなみにG580はUSB3.0端子があります。
ではなんで2.0用を買ったのか。
あまりの安さに衝動買いしてしまったのです。
3.0用も1000円くらいで買えますので、ちょっと後悔しています。
な、泣いてなんてないんだからねっ///
(´;ω;`)ウッ…

↓オススメのUSB3.0対応版はこちら。
玄人志向 2.5インチ USB3.0接続 ハードディスクケース GW2.5TL-U3/BK玄人志向 2.5インチ USB3.0接続 ハードディスクケース GW2.5TL-U3/BK
(2012/04/10)
玄人志向

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Lenovo G580 SSD換装


Edit Category PC
風邪がぶり返し、二日ほど寝込んでました@雪見です。
回復して来たぜっ!→まさかのぶり返しでした。/(^o^)\ナンテコッタイ

http://kazemiru.jp/
↑こちらのサイトによれば、高熱の出る風邪が流行っているようです。
39度越えるとさすがにビビりますね。アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!



Lenovo G580 SSD換装
G580のHDD→SSD換装作業を行いました。
カバーを外し、このパーツ(HDD)を取り外して物理的に交換するだけです。

※事前に「OneKey Rescue System」というプリインソフトでリカバリディスクを作っておきます。
DVD4枚必要と画面に出ますが、3枚必要です。
リカバリディスクを使って、新規インストールが可能になっています。

Lenovo G580 SSD換装
前回の記事で書いたメモリ増設と、今回のSSD換装後のエクスペリエンスインデックスです。
グラフィック関連は同じG580でも6.6の方が多いです。
なぜかうちの子は6.5なんですけどもw

グラフィックだけ低い為、グラが弱そうな印象ですが、そうでもありません。
FF14はさすがに厳しいと思いますが、ドラゴンネストTERAAIONがスムーズに動きます。
コスパ考えても、それは凄い事だと思います。

AIONとTERAが無料制になった為、上記のネトゲが全部基本無料!
いやー、良い時代になりました。o(´∀`)o

【雑記】
Windows7と8の大きな差の一つに、起動時間の早さがあります。
8は爆速で起動しますのでストレスが無い感じです。

7+HDDですと1分は掛かってしまう感じでしょうか。
7+SSDに換装しますと、14~18秒ほどで起動します。

データ転送速度が速い為、他にも恩恵があります。
例えば……ネトゲ。
ネトゲで画面切り替えの際、高速でキャラが湧きます。
PTを組んでいると顕著で、真っ先に自分が湧いて、他のメンバーを待つ感じでしょうか。
PTリーダーをやる場合、自分が遅いと周りにストレスを与える為、SSDの恩恵は大きいですね。

最近はSSDもお買い得価格になっており、購入しやすくなっています。
用途次第ではありますが、メリットも大きい為、特にノートの方にはオススメです。

ちなみに今回使用したSSDはIntelのSSDSC2CT120A3K5です。
Windows8の記事の時に記事にしていますので今回は端折りました。

元々付いていた500GBの2.5インチHDDは外付けHDDとして運用しています。
次の記事でまた書きますねー。(・∀・)

Intel SSD 330 Series Maple Crest 120GB MLC 2.5inch 9.5mm Reseller Box SSDSC2CT120A3K5Intel SSD 330 Series Maple Crest 120GB MLC 2.5inch 9.5mm Reseller Box SSDSC2CT120A3K5
(2012/04/13)
インテル

商品詳細を見る

Lenovo G580 メモリ増設


Edit Category PC
新年5日目にしてようやく風邪が良くなって来ました@雪見です。
まだまだ本調子には遠いですが、だいぶ楽になりました。
風邪にはやっぱり、ポカリですよ、ポカリ!



Lenovo G580 メモリ交換
今回使ったメモリはこちら。
TranscendのDDR3-1600 4GB×2で合計8GBです。
デュアルチャネル用のメモリになっています。

G580は2スロット、最大で8GBまでの増設が可能になっています。
標準では2GBが1枚となっています。

Lenovo G580 メモリ交換
メモリを交換し終えた後の画像です。

裏蓋を外し、元々ささっているメモリを外して交換しただけですね。
メモリ交換はどなたでも出来る超かんたんな作業です。

G580はネジを外す際になめってしまった!という報告事例がとても多くなっています。
サイズの合った精密ドライバーでゆっくり確実に作業する事が大事です。

万一、なめってしまっても絶望するにはまだ早いッ!
http://goo.gl/Cwbx6
↑こちらに、なめってしまった場合の対策が掲載されています。ありがたい内容です。

※きちんと奥まで挿さないとピーピー鳴ってしまいます。
※静電気にはご注意です。

【雑記】
PCとか全然知らんし!という方も当ブログを見てくれていますので、ちょっと補足を。
例えメモリが8GB積んであっても、OS側が32bitですと4GBまでしかサポートしていません。
64bitのOSを使う事でようやく4GB以上の恩恵があります。

デュアルチャネルですが、対応のメモリでないと使えません。
効果としましてはReadとWriteが数%早くなりますが、体感出来る程ではないですね。
バスの転送速度が上がりますが、用途次第ではあまり意味がありません。

容量に関しましても、普通の用途では、がんばっても3GBくらいだと思われます。
動画やRAWのような大きなファイルを扱う場合には恩恵ありそうですね。

大容量化して、2~4GBをRAMディスク化するというのも良いと思います。
ネットブック全盛の頃はRAMディスク使わないと厳しい感じでした。
今のノートはスペック高いので、そんな必要もありませんが、
ChromeやFirefoxのキャッシュをRAMディスクで運用すればとても便利だと思います。
RAMディスクの転送速度はSSDと比較しても、比にならない程の速さですからね。

今回のメモリはG580購入時にオプション購入したものです。
購入店では、単体販売はなく、同時購入の増設用のみで販売されていました。
もし参考にされる場合、同じメモリを見つけるのは面倒かも知れません。

※この記事は5日に書かれた内容ですが、ブログ都合で4日に書いた風にしてあります。

JINS PC


Edit Category PC
栄養ドリンクを飲むと、30秒くらいで効果を実感@雪見です。
うん、プラシーボ効果ですねっ!
リラックマ風に言えば、潜在効果が高いのです。 (´ー`*)



JINS PC

JINS PC
JINS PC スクエアのクリアレンズ クリアカラーです。
重言や誤字ではありませんw
このモデルですと度なしで3990円。

JINS PCはTV、ゲーム機、スマホなどから出るブルーライトを軽減するメガネです。
ブルーライトは網膜に届く光で、睡眠サイクルがズレる原因になったり、不眠の原因になったりするそうです。
要するに目に優しいメガネという認識でおkです。

店頭で実際にデモンストレーションしているのを見て、購入を決めました。
レーザーポインターから出る光を、通常のメガネとJINS PCに当てていました。
そのレンズ越しに出ている光の差が凄かったのです。

実際につけてみますと、若干、視界が黄色くなる感じです。
カメラで例えますと、ホワイトバランスが変わる感じですね。

通常のJINS PCはレンズが茶色でブルーライトのカットが50%です。
後発で出たクリアレンズモデルはレンズがクリアで、35%カットになっています。
見た目重視でクリアか、性能重視で茶色か選べるのもありがたいですね。

もちろん度入りも安価に作れますので、メガネの買い換えの方にもオススメです。

【雑記】
で、効果はどうなのよ!?というのは誰もが思う所でしょうか。
ぼくもそこが気になり、購入前にググりました。
個人差あるので、明確な答えはありませんでしたが、好評意見ばかりでした。
不評な意見は見かけなかったような。

ぼくの個人的な意見としましては、効果はあります!あると思います!思わせて下さい!(えっ
フラシーボ効果込みですが、眠れない、という事は皆無ですね。
いつも寝付きが良い感じです。

目の疲れが軽減されている、と感じます。
ギラギラした画面がサラサラした画面になる、という感じでしょうか。

購入後、初日は違和感があってすぐ外しました。
違和感のある日が稀にあるので、たぶん、体調とか関係あるような気がします。
普段は全く違和感もなく、今ではJINS PC付けないでPCするのはイヤなくらいです。

今回はフレームの色もクリアのものを選びました。
個人的にはイエローが良かったのですが、怪しさ無限大なのでやめておきましたw
次回購入する機会があればイエロー欲しいですね。

メガネ拭きにもなる巾着っぽいソフトケースが付属していました。
お店やモデルによっては付属していない事もあるようです。

お値段もお手頃ですので、スマホ、ゲーム、PCを使う方には特にオススメします。
コンタクトの方は度なしで普通に使えるのが良い点だと思います。
一緒にプラシーボしようぜ!(・∀・)

【JINS PC スクエア クリアレンズ】PC(ディスプレイ)専用メガネ (度なし) (BLACK)【JINS PC スクエア クリアレンズ】PC(ディスプレイ)専用メガネ (度なし) (BLACK)
()
JINS PC

商品詳細を見る

Lenovo G580 26897SJ


Edit Category PC
ポカリで栄養補給@雪見です。
看護師さんに聞きましたが、ポカリと点滴って同じ物らしいです。
そもそも同じ会社が作っていて、吐かずに飲めるならポカリ、ダメなら点滴みたいな。
ググると同じ話がよく出てくるので、よくある話なのでしょう。

ぼくとしましては、サイダー+クランキーチョコ。
この組み合わせで治らなかった事はありません。
オヌヌメです!



Lenovo G580 26897SJ
Lenovo G580 26897SJです。
この記事を書いている時点では価格.COMのノートPC部門で気No.1のモデルです。
まだ保護シート剥がしてません///

スペックとしましては、
液晶:15.6インチ
OS:Windows7 64bit
CPU: Core i5-3210M 2.5Ghz (ターボブースト時3.1Ghz)
メモリ:DDR-3 2GB(最大8GB)
HDD:500GB
バッテリー駆動:5.4時間
重さ:2.6kg
USB:3.0×1、2.0×2
という感じになっています。

このスペックで36500~42000円くらいで購入出来てしまいますッ!
Nexus7でも相当驚きましたが、最近、電化製品がどんどん安くなっていますね。

デザインは高級そうなイメージです。
レビュー見てますと、チープと書いてる方もいらっしゃいますが、ぼくの主観では高級風。

色はグロッシーブラウンですが、ほとんど黒ですね。

キーボードはテンキー搭載が便利です。
アイソレーションキーボードです。
ぼくの使い方ですとShiftの位置が、よく使うボタンからやや遠く感じました。
キーボードに関しましては正直、どの機種も一長一短でしょうね。

【雑記】
数年前に組んだぼくのmicroATXのゲーミングPCよりも高スペックなノートがこの価格。

技術の進歩に驚きつつ、デフレ云々ではない、安さに驚いてしまいます。
収穫逓増の法則という言葉もありますが、やはり高いシェアを握ってる企業は強いですねー。

IGZOみたいな超技術も現状では価格とラインの問題でかなり苦しいという記事を読みました。
早く普及価格になーれっ。

今回の購入に当たっての理想スペックは、i5-3210M搭載で15インチ以上のものでした。
タッチ液晶のWindows8向きのものも人気なのですが、11インチ液晶、i3搭載でした。
他には兄の使っていた、Blu-ray内蔵のモデルもステキでした。
かなり悩んだのですが、家での普段使い用ですので、G580にした感じです。

妥協点としまして、

Bluetooth非搭載
Wi-Fiが最大で100M
Blu-rayを搭載していない
です。

この三つの要素に関しましては妥協しました。
Blu-rayはデスクトップとの併用を考えて、外付けを買えばいいや、と。
Wi-FiとBluetoothはモジュールを換えればいいや、と。

『残念な点』
ほとんどありませんが、強いて言えば、重量。
2.6kgありますので携帯性が良いとは言えませんね。
据え置きなら問題ありません。

『良い点』
コスパが良く、万能である、という点です。

そして・・・個人的に最大評価点としてはいじり甲斐がある点です。
Lenovoですので、BIOSに制限があり、どのパーツでも使える訳ではありません。
ES品だとかなり厳しいですね。

それでも、CPU、メモリ、HDD、ドライブ、Wi-Fiなどを好きなパーツに交換出来る事がステキですッ!
なんて夢があるノートなんだ!(*´∀`*)ポワワ

妥協点として挙げた3点ですが、風邪が治ったらパーツを購入し対策します。

コスパが良く、スペックも申し分ない、超絶オススメのノートです。(・∀・)
1月中であれば、Windows8へのアップデートが1200円で可能です。お得。

26897SJ Lenovo ノートパソコン Lenovo G58026897SJ Lenovo ノートパソコン Lenovo G580
()
Lenovo

商品詳細を見る
 
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09 11


 
プロフィール

Author:雪見
「雪見」歴二年。
マクドナルドが大好き。
読書,海外ドラマ,料理,ネトゲ,ガジェット,自作PC,ガンプラ,カメラ,アニメ,etc

 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。